好きな音楽・趣味について ・ その日感じた事を書いています


by 三國屋太郎
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
10月10日が、「juju の日」に認定されて、
10年目。
本年は、東京・大阪で、記念ライブが
開かれました。

JUJU BIG BAND JAZZ LIVE
“So Deliciouse, So Good“

2017.10.12
大阪フェスティバルホール
に、出掛けました。

c0091577_16515948.jpg


一般的なビッグバンドは
サックス、トランペット、
トロンボーン、リズム
の各セクションになりますが、
今回の構成は、更に弦楽器も入っています。

メンバーは、次の通り

■Arrange
島 健
■Musician(BIG BAND+Strings)
Piano 島 健
Drums 山木秀夫
Bass 高水健司
Guitar 三好“3吉”功郎
Trumpet エリック・ミヤシロ
Trumpet 奥村 晶
Trumpet 岡崎好朗
Trumpet 二井田ひとみ
Trombone 村田陽一
Trombone 鹿討 奏
Trombone 奥村 晃
Bass Trombone 山城純子
Alto Saxophone 近藤和彦
Alto Saxophone 吉田 治
Tenor Saxophone 小池 修
Tenor Saxophone 庵原良司
Baritone Saxophone 鈴木 圭
Strings 金原千恵子ストリングス

豪華メンバーです。
先のブルーノート東京でもお馴染みの人も。

さて、グッズ販売は16時からでしたが、
17時過ぎに売り場を見たところ、殆ど
待ち時間無しで購入可能。

グッズを買った人は、近くの飲食店街で、
夕食がてら、時間調整のようです。

ホールに入ると、座席以外ゆっくり
出来るところがありません。
私も、空いている店を探して夕飯。

18時過ぎには、グッズとは別の
入場口が出来ていましたが、
表示はなく係員が叫んでいます。

どうやら、
・IC 入場 (JUJUFAM 会員証)
 入り口でピクチャーチケット。
・紙チケット (座席指定済み)
 デジタルチケット
 (入り口でQRコード読み取り、座席券印刷)
に別れている様です。

さて、入場。
私は、残念ながら三階席でした。
が、センターの良席ですので◎です。

ステージは、いわゆるカーテン式の幕が張られ
「So Deliciouse, So Good」
の文字が浮かんでいます。


ほぼ定刻にバンドの音が鳴り始まり、
幕が開かれてスタート。

ブルーノートでお馴染みの曲が、
流れます。
THE LADY IS A TRAMP

Take Five には、
大きな反応が。

恋のストーリーに合わせた
選曲とMCに場内が盛り上がります。

途中、オリジナル3曲を
ビッグバンドアレンジで披露します。

最後には、新曲 いいわけ で
大盛り上がり。

アンコール2曲の後、全てのメンバーが
引き上げても、juju さんは、ステージの
端から端まて挨拶に回ります。
センターポジションで、お辞儀をして
幕が閉じられます。
が、センター部分が少し開かれて
再度お辞儀をして左にジャンプ!
と同時に幕が閉じられます。
まるで、映画の様なエンディングでした。

東京公演は、WOWWOW で放送予定。

セットリスト:
THE LADY IS A TRAMP
It's A Jazz Thing!!
Night And Day
We Are In Love
Take Five
FEVER
The Look Of Love
Sway (Quien Sera)
What are You Doing the Rest of Your Life
Guess Who I Saw Today
INFATUATION
If
My Life
CRY ME A RIVER
Lullaby Of Birdland
いいわけ

A Woman Needs Jazz
It Don't Mean A Thing


10周年記念シャンパン (予約限定品)
c0091577_16421327.jpg



# by 3928taroh | 2017-10-14 10:49 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
10月10日は、juju の日。

今年は、10/10 東京、10/12大阪で、
「JUJU BIG BAND JAZZ LIVE “So Deliciouse, So Good」が開催されました。

東京国際フォーラム
c0091577_00433795.jpg


大阪フェスティバルホール
c0091577_00433887.jpg


グッズ販売は 16時から。


東京で、グッズと新譜CDは入手済み。

大阪フェス 18時の開場めがけて入場口へ。
JUJUFAM IC会員入場口と、
紙チケット・デジタルチケット入場口が
別れていました。
今回から、わたしは、CLUB JUJU 平会員。
デジタルチケットを選択しています。
ほとんど待たずに入場出来ました。

IC 入場口は、混みあってる状況。


さて、座席は? なんと三階。

落胆の気持ちで、長い長いエスカレータを
登ります。

座席に座って見ると、センターで
前の人も視野に入らない 良席で一安心。

幕が上がって、ステージ全体が俯瞰できます。
ビッグバンドのメンバーが、見渡せます。
左右のバランスもバッチリです。

ブルーノートのライブ同様、
恋のストーリーに沿った選曲。

途中で、ビッグバンド向けにアレンジを変えた、
オリジナル曲も披露。
・INFATUATION
・if
・MY LIFE

if が 聴けるとは思ってもいませんでした。
アレンジ ピッタリ です。

新譜 いいわけ も 歌ってくれました。

アンコール含めて、2時間15分位でした。
jazz の スタンダードが好きな人には
たまらない企画でしたね。
2回だけの公演は、もったいない気がします。
来年 4-8月 全国ホールツアーとの事。
何時もの様に、GWは北陸かなぁ?

次の機会を楽しみにしています。
いいわけ(初回生産限定盤)(DVD付)



# by 3928taroh | 2017-10-12 23:35 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
 NHK 金曜 夜10時
ドラマ この声をきみに

 第一話を見はじめて10分程で、
ダメ准教授を見てるのがイヤに
なってテレビを消しました。

ところが、暫くして緊急番組が
割り込んでドラマは仕切り直しに
なった。(らしい)


翌週 再度放送開始。

コミュニケーション力が無いと
判断された、かの准教授が
話し方セミナーに送り込まれる
所から、ストーリーが展開します。

http://www.nhk.or.jp/drama10/myvoice/

エンディングは、
juju さんの新曲「いいわけ」

今までのシングル曲と違い、
テンポは速いものの、
音を厚くしていないので、
聴きやすく覚え易い気がします。

いいわけ(初回生産限定盤)(DVD付)

このドラマ 朗読 を通して、
言葉について、考えさせられます。

これから、主人公は どう変わって
ゆくのでしょうか?

くじらぐもからチックタックまで

毎週、楽しみです。


# by 3928taroh | 2017-10-08 06:57 | 映画 | Trackback | Comments(0)

今日の夕暮れ こしの

c0091577_22174356.jpg


c0091577_22174404.jpg


c0091577_22174509.jpg


c0091577_22174749.jpg


海岸線のあちらこちらで、
カメラを持った方が、
最高の瞬間を待っていらっしゃいました。

今日は日中からよい天気。
やや風があって、岩場の波しぶきも
素敵でした。

わたしはスマホで、失礼します。

# by 3928taroh | 2017-09-30 22:12 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

ぶらり 神戸

 先日、所用で 大阪、西宮、神戸を
訪れました。

 ここ最近は神戸方面は全く縁がなく、
西宮の用事が済んだ後宿泊の為に
移動。阪急電車も久しぶりです。

 阪急神戸三ノ宮駅を降り、
繁華街を歩いて宿へ向かいます。
やたら、ステーキの店があります。
なるほど、「神戸牛」ですね。
昼に、新大阪で「ローストビーフ丼」を
食べてしまいました。残念。

 宿は、生田神社の直ぐ近く。
新しくて、接客もしっかりしている
ビジネス(?)ホテルです。

 風邪気味の1週間だったので、
宿では即寝。翌日も朝寝のつもり
でしたが、チェックアウト前に
ぶらりしてきました。

生田神社です。

c0091577_19183317.jpg
c0091577_19183591.jpg

c0091577_19183699.jpg


一周して気持ちをリフレッシュ
してきました。

それから、思い切って 神戸市役所へ。

c0091577_19183846.jpg
c0091577_19183990.jpg


24階 展望フロアからの
景色です。無料。
同じ階の喫茶店でゆっくり
景色を楽しみました。

宿に戻る途中、金券ショップに立ち寄り。
c0091577_22080346.jpg
c0091577_22080542.jpg


JR 三ノ宮から、新大阪まで、
昼割切符を利用します。
そこら先は、シャトル切符です。

c0091577_22080707.jpg


有名な、ライブハウス
「チキンジョージ」です。

他にも気になる店が。
c0091577_22080893.jpg

絵本 カフェ

c0091577_22081063.jpg

プラネタリウム カフェ

次の課題が満載。
また来ます。

狭い範囲でしたが、
今回のぶらり神戸は
ここまで。



# by 3928taroh | 2017-09-30 18:49 | 旅行 | Trackback | Comments(0)
全日本合唱コンクール中部支部大会の結果は、石川県合唱連盟のサイトにupされて
おります。

石川県合唱連盟のサイトはこちら

全国大会出場の皆さん、
おめでとうございます。

実力を十二分に発揮されます事を
お祈り申し上げます。




# by 3928taroh | 2017-09-25 06:28 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

billboard classics festival 2017

billboard classics festival 2017

2017年9月24日(日)16:00開演
会場:兵庫県立芸術文化センター
大ホール

ポップス&オーケストラ音楽祭

出演:八神純子/渡辺美里/杏里/NOKKO
/川井郁子/小柳ゆき(9/24西宮)/福原美穂

栁澤寿男 指揮 大阪交響楽団(9/24) 

知らない人は居ない?位のメンバーです。

以後、ネタバレですので、
ご注意下さい。

ほぼ定刻にスタート。

オーケストラのみで、
overture (八神さんの曲のメドレー)
八神純子がステージに現れて
「みずいろの雨」
「明日の風」
「Mr.ブルー ~私の地球~」

小柳ゆき
「remain~心の鍵~」
「あなたのキスを数えましょう
   〜You were mine〜」
「天球儀」

福原美穂 + クワイア
「ライジング・ハート」
「明日に架ける橋」
「THANK YOU」

休憩 15分

川井郁子 (ヴァイオリン)
「リベルタンゴ」
「恋のアランフェス (レッドバルーン)」

渡辺美里
「10years」
「My Revolution 第二章」
「サマータイム ブルース」

杏里
「オリビアを聴きながら」
「悲しみがとまらない」
「Lovers on venus 」

NOKKO
「人魚」
「Cotton Time 」
「フレンズ」


c0091577_20512440.jpg

最後に全員がステージに立ち、
何回も挨拶をしました。
長時間拍手が鳴り止まないなか、
コンサートは終了しました。

皆さん歌が上手くて、
オーケストラに綺麗に
のりますね。

特に、小柳ゆきさん 
うまいのは判ってたつもり
でしたが完璧でした。

杏里さん 見た目のイメージが、
変わりましたが、
声が丸くなったのか、
オーケストラだから発声を
変えたのか 歌い始めに
ビックリしました。

福原美穂さんは、日本語より
英語の歌詞が合うように思います。

NOKKOさん 甘い幼い声に聴こえる時と
尖った声の時があり、個性に幅が
ありますね。

八神さんは、以前全曲オケで聴いた
ので、安心感全開でした。

渡辺美里さんは、私の20代を
代表する曲がオーケストラに
なって、感動しました。

川井さん ヴァイオリンの
表現が素晴らしいです。
ストラディバリらしい鳴りでした。

それぞれの個性が感じられた
素晴らしいステージでした。

東京のステージに参加される方の
感想を聞いてみたいです。
東京は、11月ですね。

リンク先
ビルボードクラシックライブ









# by 3928taroh | 2017-09-24 22:10 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
 仕事で移動する人はもちろん、
それ以外の場合でも、PC やスマホを
手放せない方は多いと思います。

 北陸線特急を見ていると、PC を
使われている人は、一車両に
一人か二人。
 私は、PC を持ち歩く事は有りませんが、
スマホのバッテリーが厳しくなってきた時、
充電したくなります。
 サンダーバードで移動の際は、
各車両の両端にあるこれ。
(しらさぎにはありません。)

c0091577_07411849.jpg


c0091577_07412031.jpg


光っているところが、コンセントです。

使いたいときは、予約の時に
この場所を押さえます。
ところが、この場所を指定して
いながら、活用されない方が
多いです。
 福井県内の北陸トンネルや
滋賀県との県境など通信環境が
厳しいエリアがありますが、
通信を必要としない作業もあると
思いますが?


 東海道新幹線は、N700A系が
殆どになりましたので、
東京大阪間はインターネット接続サービス
が使えます。ただし、コンセントは、
窓側のみ。

 北陸新幹線は、全席コンセント付き
ですが、トンネル区間が多く、
インターネット接続サービスが
欲しいですね。

JR各社の考えを知りたいものです。

# by 3928taroh | 2017-09-03 07:13 | 旅行 | Trackback | Comments(0)
自分の(?)スケジュール調整が
出来ましたので、2nd ステージに
間に合いました。

c0091577_15455452.jpg


c0091577_15460667.jpg

c0091577_15461922.jpg



2017年9月1日(金)
ビルボードライブ大阪
1stステージ開場17:30 開演18:30 
2ndステージ開場20:30 開演21:30

メンバー
大貫 妙子 / Taeko Onuki(Vocals)
小倉 博和 / Hirokazu Ogura(Guitar)
鈴木 正人 / Masato Suzuki(Bass)
沼澤 尚 / Takashi Numazawa(Drums)
林 立夫 / Tatsuo Hayashi(Drums)
フェビアン・レザ・パネ / Febian Reza Pane(Piano)
森 俊之 / Toshiyuki Mori(Electric Piano, Organ, Synthesizer)


豪華メンバー
会場は、ほぼ満員。
年齢層高めを予想していましたが、
20-30才台も結構来ています。
仕事帰りの同僚って感じでしょうか。

古くからの曲や、ライブで歌うのは
初めての曲もあります。

以下ネタバレに付き、注意してください。

TV で、ひょんなことから、
大貫さんのサンシャワーが取り上げられ、
一時ネットで12位まで大躍進(笑)

因みに、私はオリジナルアナログ
LP 盤持ってます。
(高額で取り引きされている
らしいです。)

↘ここがリンク先
YOU は何しにきた。




セットリスト

1 街
2 色彩都市
3 サマーコネクション
4 振り子の山羊
5 都会
6 しあわせな男達へ
7 春の嵐
8 BERIMBAU DO BEM
9 夢のあと
10 虹
11 ワンダーランド

(アンコール)
12 海と少年

何回か、大貫さんのライブに
足を運んでいますが、
生で聴くのは初めて曲が、
多いです。

今日は、大貫さん
調子が良いのか、
とても楽しそうな表情が
印象的でした。

話題のLP 「サンシャワー」
当時流行りの、クロスオーバー
や フュージョン アレンジ
ですね。改めて、ドライブしながら
聴いてみたいものですが、
CD に焼き直すか、入手する
しかないですね。


SUNSHOWER
SUNSHOWER
posted with amazlet at 17.09.02
大貫妙子
日本クラウン (2010-12-08)
売り上げランキング: 694



彼女の魅力を、再発見出来た
ライブでした。
楽しい時を過ごせました。







# by 3928taroh | 2017-09-01 23:35 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
山下達郎さんの「 COME ALONG 3 」
リリース記念イベント。


【 山下達郎's CAFE 】

開催期間 : 8月1日(火) ~ 8月31日(木)

開催場所 : STANDARD BOOKSTORE 茶屋町
( 大阪・梅田 NU茶屋町プラス 2F )

営業時間 : 11:00 ~ 21:00 ( ラストオーダー 20:30 )

行ってまいりました。

以前、東京 表参道でも
イベントがありましたが、
タイミングが合わず、
諦めました。

店内のポスター
c0091577_21200790.jpg


こんなメニューが!
c0091577_21271293.jpg



・ 『 THE THEME FROM BIG WAVE 』
 ~ ロコモコサラダプレート ~ ( ¥980 )

・ 『 CHEER UP!THE SUMMER 』
 ~ ハワイアンシェイブアイス ~ ( ¥780 )

・ 『 高気圧ガール 』
  ~ トロピカルブルーフロート ~ ( ¥730 )


書店・雑貨店 の一画にある
カフェです。

昼過ぎには、OLさん?が
一人で クラブサンドを
頬張っています。

達郎メニューをオーダしている人は
見当たらず。

達郎メニュー1品につき、
1枚ポストカードプレゼント。

昼食なので、
ロコモコサラダプレート
飲み物がわりに
トロピカルブルーフロート
を オーダーしました。

c0091577_21481110.jpg


c0091577_21481304.jpg


トレイには
c0091577_21481541.jpg

が 置いてありました。


サラダプレートよりは、
クラブサンドのほうが、
ボリウムがあって美味しそう。

ブルーフロートは、下まで
果物があって満足でした。

ずっと店内は、 「 COME ALONG 3 」 が
流れています。
実は、CD 買ったものの、まだ聴いてません。
なかなか、良さげです。

短い昼休みでしたが、平日で
店内は込み合う事もなく、
のんびり出来ました。

この店の雑貨、興味深いものが多く
COME ALONG のイメージに
ピッタリです。

大阪 茶屋町 ほとんど歩いた事が
ありませんでしたが、次回は
じっくり歩いてみたいと思います。

COME ALONG 3
COME ALONG 3
posted with amazlet at 17.08.25
山下達郎
ワーナーミュージック・ジャパン (2017-08-02)
売り上げランキング: 19










# by 3928taroh | 2017-08-25 21:10 | 音楽 | Trackback | Comments(2)